So-net無料ブログ作成

アクセス小僧:経過日数を表示 [コンピューター]

アクセスのレコードに入力されている日付から今日まで何日経っているか、

経過日数を表示するマクロを作りました。

・アクセスのフォーム上で動作するマクロです。
・日付、経過日数のどちらも、フォーム上のテキストボックスです。
・日付が空(null)の場合は、経過日数も空(null)にします。
keika3.jpg
・日付が空(null)でない場合は、今日(Date)と入力されている日付の差分をDateDiffで計算して、経過日数に入力します。
・経過日数が90日を超えているときは、赤字、太字にします。
keika2.jpg
・経過日数が90日以内のときは、黒字、細字にします。
keika1.jpg
・テキストボックスに表示する文字色は、ForeColorで変更します。
・文字色は、RGB()で設定します。
・太字は、FontBoldで設定します。

Sub Sample1()
  '【機能】経過日数の更新
  If IsNull([日付]) = False Then
    [経過日数] = DateDiff("d", [日付], Date)
    If [経過日数] > 90 Then
      [経過日数].ForeColor = RGB(255, 0, 0) ' 赤字
      [経過日数].FontBold = True ' 太字
    Else
      [経過日数].ForeColor = RGB(0, 0, 0) ' 黒字
      [経過日数].FontBold = False ' 細字
    End If
  Else
    [経過日数] = Null
    [経過日数].ForeColor = RGB(0, 0, 0) ' 黒字
    [経過日数].FontBold = False ' 細字
  End If
End Sub
ヤバイぜ!(12)  コメント(1) 

ヤバイぜ! 12

コメント 1

cheese999

ヤバイぜ! ありがとうございます[__猫]
by cheese999 (2017-08-08 05:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字(英大文字の「オー」、英小文字の「ユー」、アラビア数字の「ハチ」、アラビア数字の「イチ」、アラビア数字の「ニ」)を入力してください。

Facebook コメント