So-net無料ブログ作成

アクセス小僧:時計(2) [コンピューター]

時計のマクロを

紹介しようと思ったのですが、MS-Officeは実時間処理をするのには向いていないらしく、画面更新をひんぱんに行うと、処理がどんどん遅れるようです。

特に、ストップウォッチや、タイマーで1msec間隔で更新しようとすると、遅延がひどく、使いものになりません。画面更新を止めてみましたが、ダメみたいです。

Access_clock2.jpg

マクロについては、おいおい紹介します。[猫]

【参考】VBA 画面の描画停止する・ステータスバーへのメッセージ表示 [VBA]
http://accessvba.blog.so-net.ne.jp/2014-03-06

(PS 2018/2/17 10:15)
VBAでミリ秒以下の高精度で処理時間計測
https://hatenachips.blog.fc2.com/blog-entry-377.html
というのを見つけたので、Timerイベントの間隔を測ってみたところ、
100msec:96-103msec.
10msec:15msec.
1msec:15msec
となり、1msec間隔、10msec間隔では誤差が大きいことが裏付けられました。





ヤバイぜ!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ヤバイぜ! 19

コメント 4

cheese999

ヤバイぜ! ありがとうございます[__猫]
by cheese999 (2018-02-15 08:03) 

ソニックマイヅル

おはようございます。いろんな設定があるのですね。初めて見る画面です。^^;
by ソニックマイヅル (2018-02-15 08:31) 

SORI

cheese999さん こんにちは
時計のマクロの画面を見てみたかったです。
by SORI (2018-02-16 17:14) 

cheese999

ソニックマイヅルさん、
アクセスのフォームにテキストボックス、ボタン、コンボボックスを並べたものです。

SORIさん、
コメントありがとうございます。マクロのコードについては、整理できたら、順次公開します。(本当?)
by cheese999 (2018-02-17 09:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字(英大文字の「オー」、英小文字の「ユー」、アラビア数字の「ハチ」、アラビア数字の「イチ」、アラビア数字の「ニ」)を入力してください。

Facebook コメント