So-net無料ブログ作成

アクセス小僧:クエリ結果のコンボボックスをエクセルにエクスポート [コンピューター]

アクセスには、レポートという

印刷イメージを作成するツールがあるのですが、アクセス小僧には難しい。

そこで、アクセスのクエリで抽出したレコードをエクセルにエクスポートして加工しています。

【手順】
1:エクスポートしたいクエリを開く。
2:外部データメニュー ⇒ Excelスプレッドシートにエクスポート
3:ファイル名、オプションを選択してエクスポート

そこで問題になったのが、コンボボックスです。

Combobox2.jpg

例えば、下記のテーブルを参照しているコンボボックスを含むクエリを

送付済ID送付済
1
2送付済
3喪中


何もオプション指定せずにエクスポートすると、

Access_Export01.jpg

送付済ID(1, 2, 3)の方が出力されます。

Access_Export02.jpg

送付済(-, 送付済, 喪中)を出力させるためには、

Access_Export04.jpg

書式設定とレイアウトを保持したままデータをエクスポートする(W)」オプションを指定します。

Access_Export03.jpg

以上。
ヤバイぜ!(12)  コメント(3) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ヤバイぜ! 12

コメント 3

ソニックマイヅル

こんにちは。アクセスなんですが私の超苦手な分野です。すごいですね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-12-21 17:41) 

cheese999

ソニックマイヅルさん、
入門書片手に、何とか、ここまで来ました。

アクセスは仕事で使っているわけではないのですが、再就職するときのネタになるかなあ、エクセルで管理しているモノをアクセス化したら、便利になるかなあ、データベースやSQLを知っていたほうがいいよね、というところから、始めました。ネット上のQ&Aを見ても、理解できず、試行錯誤の結果(うまくいったことも、いかなかったことも)を記事にしています。

記事が誰かの役に立ったら、うれしいですね[__猫]
by cheese999 (2017-12-23 07:30) 

cheese999

ヤバイぜ! ありがとうございます[__猫]
by cheese999 (2017-12-23 07:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字(英大文字の「オー」、英小文字の「ユー」、アラビア数字の「ハチ」、アラビア数字の「イチ」、アラビア数字の「ニ」)を入力してください。

Facebook コメント